ムキガシ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ジャン=ミシェル オトニエル『マイ ウェイ』



ガラスや蜜蝋など可変生のある素材を使った作品は美しいけど生々しくて、冷たいのに温もりがあり、官能的で目を離さない作品達ばかりでした。

何なんでしょうねーコレは。
結構衝撃的でした。

パネルを持ってカメラにかざすと、作品が浮かび上がるAR仕掛けもあって、歴史ある邸宅の中で最先端を駆使した仕掛けってのもまた一興!



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。